麹発酵 黒豆搾り

発酵黒豆をギュッと搾ったピュアな黒豆ドリンク
日本健康医学会賞受賞

コラム まめばなし

気になる白髪のメカニズム “効く食べ物”はある!?

2017/01/19 美と健康  

「海藻は髪によい」は本当?

whitehair_b

前回は昆布のお話をしましたが、「海藻を食べると髪が生えてくる」というのを聞いたことがありませんか? 海藻と髪の関係はまだはっきりと分かっていませんが、昆布には成長や代謝を促す甲状腺ホルモンの原料となるヨウ素やストレスを軽減させるカルシウムを含むので、あながち迷信とも言い切れません。 続きを読む

海の食物繊維で美しく! “昆活”始めせんか?

2017/01/13 食べ物のチカラ  

腸に効く昆布の繊維

seaweed_b

和食の基本となる「うまみ」のもととして、日本人の食卓に欠かせない食べ物といえば「昆布」ですね。昆布には、女性にうれしい美と健康の秘訣がいっぱい詰まっています。 続きを読む

お疲れ気味な胃をリセット! 新年のスタートは七草がゆで

2017/01/06 食べ物のチカラ  

春の七草、言えますか?

banquet_sovereating_s

忘新年会におせち、お雑煮と、年末年始はついつい食べ過ぎ、飲み過ぎになりがち。お正月明けの疲れた胃を休め、冬場の野菜不足も補うものとして昔から食べられているのが「七草がゆ」です。 続きを読む

脂肪燃焼だけじゃない! L-カルニチンのスゴ技

2016/12/28 お役立ち成分  

ラム肉のヘルシーパワーに注目

ginghiskhan_sSONY DSC

BSE(牛海綿状脳症)問題の影響や健康志向もあり2006年に全国的なブームとなったジンギスカン。ラムやマトンなどの羊肉は牛や豚、鶏と比べて独特のクセを持つにもかかわらず、ヘルシーなイメージから人気を集めました。とりわけ注目されたのが、豊富に含まれる「L-カルニチン」の脂肪燃焼効果です。ただしL-カルニチン自体が脂肪を燃やすわけではありません。 続きを読む

冬こそ野菜! βカロテンで免疫力UP!

2016/12/21 お役立ち成分  

牛も摂ってるカロテノイド

butter_sMilk cow

バターには黄色味の濃いものと淡いものがありますよね。あの色の違いは何でしょう? そもそも牛乳は白いのになぜバターは黄色くなるのでしょうか? 実は牛が食べている餌に関係があります。 続きを読む

世界へ羽ばたくか 日本のスーパーフード「納豆」

2016/12/15 食べ物のチカラ  

和食ブームの陰で……海外で「類似品」が横行!?

natto_b

みなさん、納豆はお好きですか? あの独特のにおいとネバネバは好き嫌いが分かれますよね。海外では、和食がユネスコ無形文化遺産に選ばれたこともあって関心も高まり、徐々に輸出量が増えているそうです。 続きを読む

黒い色は伊達じゃない! 取り入れたい黒豆のポリフェノール

2016/12/07 食べ物のチカラ  

こんなにある!? そもそも「ポリフェノール」って何?

blacksoibean_sbgl_s

90年代の赤ワインブームをきっかけに注目され、「抗酸化」というキーワードとともに広まった健康成分「ポリフェノール」ですが、一口にポリフェノールといってもアントシアニンやイソフラボン、カテキンやタンニン、クルクミンなどその種類はさまざま。桜餅を包む桜の葉に含まれるクマリンや、そばに含まれるルチンもポリフェノールの一種です。 続きを読む

「果物なら安心」は本当? 果糖の摂り過ぎリスクとは

2016/11/30 お役立ち成分  

理にかなっている「朝のフルーツ」

breakfast_fruits_sFruit juice set

「朝食には必ず果物を付ける」「朝は果物とヨーグルトで済ます」という人は多いのではないでしょうか。天然の糖類やビタミンが含まれた果物はヘルシーなイメージがありますが、意外な落とし穴もあるようです。 続きを読む

身近にあった! 無理せず摂れるスーパーフード

2016/11/24 食べ物のチカラ  

スーパーフード≠健康食品?

superfoods_sWolfberry

「ハリウッドセレブ御用達」「あの人気モデルも愛用」とテレビや雑誌で話題の「スーパーフード」。次から次へと新しいものが紹介されていますが、健康食品はどう違うのでしょうか? 続きを読む

はまってませんか? 「糖質制限ダイエット」のワナ

2016/11/09 美と健康  

「糖質は敵!」は本当!?

sushi_b

糖質制限のために回転ずしのお店でネタだけはがして食べ、シャリを残す話がSNSなどで話題になっていました。実際にこんな極端なことをやっているのはほんの一部だとは思いますが、ちょっとお行儀が悪いですね。

「ダイエットのために何が何でも糖質を摂らない!」と無理な糖質制限を行っても、長続きしないばかりか逆に健康を損ねてしまうようです。

続きを読む

PAGE TOP